ヘルシーBeauty

Category: heallthy

健康のために食べ過ぎに注意しています

最近、健康のことを考えて食べ過ぎに注意しています。食べ過ぎてしまうと太ってしまうばかりでなく、生活習慣病に罹ってしまう危険性があるからです。

長年続けてきた食生活を変化させるというのは、とてもたいへんなことですが、少しずつ頑張っています。まず、ご飯の量を減らしました。いままでは茶碗2杯くらいを、ペロッと食べてしまうこともよくあったのですが、それを1杯までに抑えるようになりました。

2289c7d4c4fb38111e5a06387973d16d_s

最初のころは、食べたい食べたいという気持ちを抑えるのがたいへんでしたが、あるときを境にあまりそのようなことを思わなくなりました。ご飯は1杯まで、ということが習慣となって脳や身体に染みついたのかなと思います。

そして、お菓子もちょっとずつ控えるようになりました。いままでは、口寂しいとついポイポイとチョコレートなどを食べてしまっていました。現在では、食べたいなと思ったら掃除をしたり洗濯をしたりして気を紛らわせています。

これが意外と効果があって、お菓子の消費量がだいぶ減りました。

これからも健康のために続けていきたいと思っています。

酵素ドリンクで内からキレイに

ここ3ヵ月くらい、酵素ドリンクにハマリ中です♪

きっかけはエステティシャンの友達がオススメしてくれたから、気になって飲んでみようと思い立って、ちょっとお高いけど効果があるならぜひ飲んでみたい!と思ったことです。

私は肩凝りがひどいのと、夏でも足が冷たいくらいの冷え性で、そんな症状がちょっとでも解消すればいいかな?と思い酵素ドリンクを飲み始めてみました。

c76c1f14

酵素を飲んだ初日、まずびっくりしたのは足の爪先がポカポカしてるということです。
明らかに体があったかくて、こんなに体感で効果が分かるもの?って、かなり衝撃だった覚えがあります。

そして翌日には今までにない、快便(笑)
血の巡りが良くなると、こんなにも体の不調に効果があるんだな、と思いました。

便秘が解消されるということは、当然肌もよくなってくるわけで、ちょくちょくできていたニキビは全く出来なくなりました。
小さな吹き出物はたまーに出来ますが、大きな忌々しいニキビは久しく見てない気がします。

そして肩凝りも最近はあまり感じなくなってきて、とても快調です♪
さらに嬉しいことに、冬になると必ずヒビ割れしていた指が、今年は1度もしてない!
これも酵素のおかげなのかな?

外からケアするのも大事ですが、やっぱり内からケアするのがいかに大切かを酵素ドリンクを飲むことで痛感。これからも続けていきたい、と思えるものに出会えたので、友達には感謝しています。

赤身肉食べてダイエット

「肉=ダイエットの敵」という考え方している人結構いると思います。
よく昔はお肉ばかりたべていると太るということを言う人が多かったのですが、最近は肉を食べて痩せるというダイエットがあります。

e5223cc1260955361c82d845ab86bdbf_s

それは「Lカルニチン」を多く含まれる物質が脂肪を燃焼させる効果があるということが報告されているからです。
ではどの肉が「Lカルニチン」が多く含まれているのかというと、一番多いのが「羊肉」次に「牛肉」「豚肉」と続きます。
しかも赤身に多く含まれており、自分の手のひらサイズ位食べるのが一番いいそうです。

もちろん野菜も取る必要がありますが、肉にはタンパク質という筋肉を増やす物質も含まれていますので脂肪だけ落として筋肉を付けたい人ほど肉を取る必要があります。

ただし牛肉も豚肉もあまり好きではないという人は羊肉をおすすめします。

羊肉は「Lカルニチン」が一番多く含まれていて、食べやすい肉です。最も食べやすい方法としては焼肉で食べる方法があります。
これならストレスなく楽しく食べられるのでオススメです。

冬の寒さ対策

これからどんどん寒くなりますね。

私は寒さ対策として、背中の上の方と、お腹にカイロを貼っています。
背中は日向ぼっこをしているような暖かさで、気持ちが良いです。

3127-450x337

どこかの国では、風邪は背中から入ってくる、と言われているというのをテレビで見たことがありました。
確かに、首のうしろにあるツボを温めると効果があるとも言われています。

お腹は冷やすとロクなことがありません。私は子供の時に、冷えが原因で膀胱炎になりました。
それ以来、膀胱炎になりかけると、必ずお腹から足の付け根の部分を温めるようにしています。

それ以外にも、冷えると下痢を起こしやすくなり、胃腸の調子も悪くなってきます。

お腹が冷えると、女性ホルモンのバランスも悪くなります。なので、腹巻もして、極力お腹は冷やさないようにしています。

早朝は一番部屋が冷える時間帯です。
頭も寒さ対策として、毛糸の帽子をかぶったり、毛糸のショールを頭にかけたりして寝ています。
頭が寒いと、そこから風邪を引くこともよくあります。
体中を暖かくして、風邪を引かずに元気に冬を過ごしたいものです。

Copyright © 2017 ヘルシーBeauty

Theme by Anders NorenUp ↑